Contact Us

Use the form on the right to contact us.

You can edit the text in this area, and change where the contact form on the right submits to, by entering edit mode using the modes on the bottom right. 

           

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

IMG_3098.JPG

Programs & Services (Japanese)

作品のメタ・データ収集とメディア保存状態のアセスメント

コレクション保持者に詳細な記録(データベース)の制作のアシスタンスとコレクション作品の保存状態のアセスメントを提供します。いずれもアメリカの映像アーカイブ分野で用いられているメタデータ内容やアセスメントのメソッドをご紹介します。

記録
統一したメタデータ・セットの抽出と共有のボキャブラリーを用いることでCCJは情報を共有できるインフストラクチャーの構築を目指します。この活動を進める上での注意点はボキャブラリーのスタンダード化、バイリンガルなデータベースの取り組み、そしてオープン・ソースなデータベース技術などです。
保存
コレクションの保存状態を調査することで各作品の保存の必要性を把握し、それをもとにコレクション保持者の企画やリソースによった保存対策のプラニングを手助けします。

カンフェレンス & ワークショップ

カンフェレンスやワークショップを設け国内外の関係者のコミュニティーをつくり、情報交換のネットワークを育てます。国外からメディア保存やアーカイブのプロフェッショナルを呼び、日本国内におけるメディア保存活動の必要性の認知度を高め、テクニカルな知識向上を目指します。

オンライン・リソース

すでにインターネットで英語で公開されているメディア保存、展覧、修復などについて書かれているリソースを和訳し、ウェブ上で公開します。

一般向けイベント

CCJの活動対象となる作品のアメリカでの上映会やパネル・トークを通して新しいスカラーシップの発表場、そしてこれまで展覧されなかった作品の紹介、プロモートをします。

保存プロジェクト

CCJはコレクション保持者が行う保存プロジェクトを資金集めのサポートや保存作業の監修などを通してサポートをします。

デジタルアーカイブ

CCJは長期ゴールとしてこの文化のより深い研究と記録を助けるため、研究者とコレクションをつなげるブリッジ・プラットフォームの構築を目指しています。その可能性として作品の抜粋版、説明文、スチル、作家紹介、エッセー、一次、二次資料や参考文献一覧などの資料をウェブ上で公開するデジタル・アーカイブやすでに存在するウェブのリソースとの連携など、CCJのアドバイゾリー・コミッティーやパートナーが今後議論して計画を練ってきます。